VRAVを体験するための必要最低限VRゴーグルのスペック!

4月も中旬に差し掛かり、アダルト業界に激震が走りましたね!

あのアダルトサイトの超大手、Pornhubが決済通貨としてVergeを採用することを発表しました!

このニュースを聞きつけ、一目散にXVG(Vergeの仮想通貨)を買いましたが、今の所低空飛行を続けています。

年内にはどうにか復帰してくれることを祈りつつ、毎日チャートを眺めています。

なぜ、仮想通貨でPornhubの決済が必要かというと、仮想通貨は個人情報を隠すことができます。

今までは、クレジットカード情報とか入力していましたが、これは個人情報の漏洩などあったら困ります。

仮想通貨=暗号通貨では個人情報を入力することなくPornhubの月額決済ができることが魅力的です!

VRAV

2016年は記憶に新しいVR元年でした!

よくあるテクノロジーの進化の道筋ですが、VRも類に漏れず一般の人が利用するには、それまではハードルが高いものでした。

そんな中、2016年にOculus RiftHTC Viveが発売されよりVRが一般的なものとなり、アミューズメント施設で導入するところもありました。

それが大きな話題となり、VRは誰もが知る最新技術となった訳ですが、その恩恵をアダルト産業が受けないわけもなく、かなり利用されはじめています。

恥を凌いで申し上げると、その超最新技術を導入したVRAVをまだ見たことがない!

なぜかはわかりませんが、まだみたことがない!

ということで今回はVRAV初心者がVRAVを見るまでの軌跡(奇跡)を記していきます。

必要装備

未だ見ぬ強敵を倒しにいくためには、まず装備が必要です。

銃を持たずに戦場に飛び込むようなことはしては絶対してはいけません。

VRAV産業でいう銃にあたるもの、それはもちろん

VRゴーグル

これをなしに語ることはできません。

むしろこれだけあればこと足ります。

動画はアダルトサイトにアップされているので!ありがとう!

ですが、初心者なのにいきなり高額な商品を購入するのは小便をするのに便座に座るようなもの!

私は小便をするときは立ってしたい!

そんな訳で初心者らしく今回は少額でハイスペックな商品をディグりたいと思います。

ただ、なんかあんまり技術屋っぽくない人のレビューをみるのは嫌だ。

しっかりテクノロジーしてるサイトのまとめを参考に選ぶ!

ちなみにVRの歴史に関してはTECH NOTEがよくまとまっています。

(このサイトからリンクしても大丈夫だろうか…)

スペック(カテゴリー)

結論から申し上げよう、初心者はスマホ装着型ゴーグルにしましょ。

大きく3つのカテゴリーからなるようです。

  • スマホ装着型(ダンボール)
  • スマホ装着型(ダンボールじゃないやつ)
  • ガチ勢

スマホ装着型(ダンボール)

まず一番やすそうなやつ。

ただ、ダンボールは嫌だ…却下!

ダンボールが1,000円ぐらいする。

ダンボールでもいい人、一度試して見たいというだけの人は購入して見てもいいかもしれませんが、次に紹介するスマホ装着型(ダンボールじゃないやつ)は2,000円ぐらいでより質が高いVRを体験できるので、プラス1,000円出せる人は、下をご覧ください。

どうやらデフレというのは嘘のようだ。

スマホ装着型(ダンボールじゃないやつ)

もうこれで決まりのようなものが出てきました。

価格帯がなんと2,000~3,000円のスマホ装着型VR!

よほどのことがない限りこの初心者はこのカテゴリーでしょう。

ただ、インチの指定などがある場合があるのでそこはしっかりと確認しておきましょう。

アマゾンから買いましょ。

ガチ勢

こちらは、経験値を積んでから詳しいスペックに敏感になったころに買うべきだと判断しましたが、もしも詳しい人がいたら教えてください。

普通に1万円は超えてきますが、Oculus様ともなれば6,7万円出さないと手に入りません。

裕福な過程に生まれた初心者以外は諦めてください。稼ぎましょう。

Virtoba X5

私は最終的にVirtoba X5というものを購入しました。

前段の述べたようにスマホ装着型(ダンボールじゃないやつ)カテゴリーであるとともに、VRJJCのサイトでも紹介があったためです。

どうしてもななえちゃんとあそぼを体験してみたいため、少しずつ装備を整えていこうと思います。

因みにスマホはandroidの実装してみたいなと思って購入したfreetelのpriori2を使います。

さっき測ってみたら、5インチか5.5インチぐらいなので問題ないでしょう!

続編:スマホ型VRゴーグルは絶対に買わない方がいい3つの理由

VRゴーグルを買ってみた結果、スマホ装着型は絶対に買わない方がいいという結論に至りました。泣

スマホ型VRゴーグルは絶対に買わない方がいい3つの理由
前記事の続きです。 遂にスマホ装着型の到着しました! 期待に胸を膨らませてAmazonの梱包を開封! しかし、その...

参考にしたサイト

The following two tabs change content below.
仮想オナニー研究家

仮想オナニー研究家

ホームページの運営などをメインに担当している仮想オナニー研究家のYOです。 女子にモテるなんて顔に寄与するところが大きく無理ゲーだと勝手に思っていましたが、どうやらそうではなく勝ちパターンがあるようです。 エロに関しては現実的な出会いではなく、エロ × テクノロジーに非常に興味をもっていますので、テクノロジー関連の記事を書きます。 目指せ!非リア充! テクノロジーはエロと共に進化するという格言を信じています!