【これからのセックスの話をしよう】VR・セクサロイドが普及した未来

好きだった人にフラれたり、出会いが少ない境遇の人はいるだろう。

はたまた付き合っている人、結婚している人とセックスレスになっている人もいるだろう。

ただ、何の心配もすることはない!

※ この記事は以下のpink paperを元に作成しています。

ロボセックスが急増する未来

pink paperは以下のような未来を予想しています。

2030年までには全人類が今日閲覧しているアダルト動画のように一度はバーチャルセックスを経験する

バーチャルセックスというのは、イメージがつきにくいですが、VRを使ったセックスのことです。

VRAVのように自慰行為のために使うVRもありますが、既に遠隔操作のバイブもあるようによりインタラクティブな性行為がVR上でできるようになります。

遠隔操作お互いに体を触り会えるなど。

そのようなバーチャルセックスは普及するでしょう!

2035年までにはほとんどの人がバーチャルセックスをするようになる

2030年までに普及しはじめて、2035年には人口のほとんどが経験済みになります。

2025年に至るなるべく早い段階でロボットとのセックスが開始される

これはセクサロイドの話題ですね。

セクサロイドは色々な形があると思いますが、攻殻機動隊のような見た目も人間のようなハードウェアが発表されるのはもっと先だと思っています。

ソース

それまでは、なないちゃんとあそぼのようなVRゴーグルを装着してのセックスになると思っています。

ソース

2050年には人と人とのセックスよりも人とロボットのセックスが多くなる

2050年にもなればセクサロイドが誕生して、日常的に人とロボットがセックスをするようになると思います!

人と人のセックスはめんどくさくなってしまうのではないかと思います。

自分本位に相手のことを気を遣わずないセックスであれば、相手がセクサロイドの方が好ましいのではないでしょうか?

(その内、ロボットが人権を主張するようになるかもしれませんが…)

セックスのマーケットは今後20年で3倍、2050年までに7倍になる

セックスのマーケットのというのはカテゴリー分類するのが非常に難しいとも記載がありましたが、AIなどの進化から人間が労働から解放されることにより、余暇が増加します。

みんな余暇をセックスに使うという予想でした!大胆予想!

大人のおもちゃはUKだけで10億ユーロ以上のマーケットとなる

今現在1ユーロが130円ぐらいなので、1300億円規模になるということですね!

大人のおもちゃ市場は現状安いものが多いですが、VRやセクサロイドが参入してくると高価なおもちゃに様変わります!

ラブドールとかは今も高価なものが多いですが!

ソース

よりハイエンドな市場形成が予測されます!

愛とセックスは切り離された存在となる

これはかなり興味深いです。

今までの私たちの価値観では愛すると人とセックスをするという価値観でした。

将来的にかなりお手軽にセックスができるようになります。

例えば、現在自宅で自慰行為をするかのような感覚でセクサロイドとセックスをすることができるようになります。

そうなると、セックスの価値というものが地に落ちると思いませんか?

大切な人とだけセックスをするという価値観が崩壊します。

(持論1)男性売り手市場の到来

まず考えられる未来として男性が人間の女性よりもVRやセクサロイドを好むことが挙げられます。

実際、人間の女性とセックスする上では、お金を払ったり、要望を受け入れないといけないケースが多々ありますよね?(切実)

男性はこれらからの解放を望むため、性処理だけのためならばセクサロイドが好まれるでしょう。

一方で、愛のある関係ならば人間の女性の方が好まれるでしょうね。

ただ、愛のある関係を求める男性がどれだけ多いかにもよりますが、性欲を処理したい男性は女性に対して外方を向くので、男性の供給量が減り男性が売り手市場になります。

(持論2)その後、女性にも同じことが

そうなると、女性も性処理が必要なってくるので女性向けのVRやセクサロイドがガンガン売り出されます。

ここは持論1と同時進行の可能性もありますが、男性の性欲が女性のそれを上回るエネルギーがあるのでは?という仮定から男性用が先に開発されるのではないかと思っています。

(持論3)少子化にはならないのではないか?

結局科学の進歩によりセックスをしなくても子供を作れる時代が来て、少子化にならないのではないかと考えています。

今でも体外受精をすればセックスをしなくても子供を産むことができます。

今以上に簡単に子供を産めるようになる未来が待っていることでしょう。

(持論)あとがき

人はなぜセックスをするのだろうか?

愛はなんなんだろうか?

という深い話になってしまうのですが、時代と共に愛のあり方は変わってくるのでしょうね!

今度FKさんになぜセックスするのか聞いてみよう…

誰が読むんだこの記事…

The following two tabs change content below.
仮想オナニー研究家

仮想オナニー研究家

ホームページの運営などをメインに担当している仮想オナニー研究家のYOです。 女子にモテるなんて顔に寄与するところが大きく無理ゲーだと勝手に思っていましたが、どうやらそうではなく勝ちパターンがあるようです。 エロに関しては現実的な出会いではなく、エロ × テクノロジーに非常に興味をもっていますので、テクノロジー関連の記事を書きます。 目指せ!非リア充! テクノロジーはエロと共に進化するという格言を信じています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする