出会いからゴールまでの鉄板コース

どーもFKです。日中は気温は高いくせに、夜は肌寒いので体調管理が難しいですね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は私がいつも意識していることを伝えていきたいと思います。

私は社会人生活の楽しみの一つである女性とのデートをこれまで何回もしてきました。

そこでどのようにして出会って、どのようにしてゴールまで辿り着いているのかをここに記していきたいと思います。

出会い

大きく分けて6点あります。

合コン

なんと言っても鉄板な形。社会人でめちゃくちゃやりました。

途中からフィニッシュよりもその場にいる男性たちと仲が深まり、合コンは仲良くなる手段となるケースが往々にしてあります笑

ポイントは3つで、「コネクション」、「戦略」、「役割分担」です。

コネクション

良い女性を集客出来る人脈があるかどうか。

自分が可愛い女性を集めることができれば価値がありますし、可愛い女性を集めれる友人がいることも価値です。

そんなコネクションを持っておくのは非常に良いです。

私は後者で、一流企業に勤めている友人やプロスポーツ選手の友人、会社の経営者などと交友関係があるので恩恵を受けてます。

戦略

どのように合コンの試合運びをするのかが重要です。ゲームで飲むのか、それともしっぽりいくのか等… 相手の女性の年齢や職業によっても変わってきます。最近の鉄板で盛り上がる面白いゲームはホワイトボードを活用した、「あだ名連想ゲーム」です。某有名お笑いタレント事務所の方と一緒に合コンした際に教えてもらいました。鉄板で盛り上がります。

役割分担

誰がどんな役割をするか。盛り上げ役、突っ込み役、進行役等のキャラ設定(役割)を、当日の終わりから逆算し適材適所で望むのが良い。

婚活パーティー

お金を払っていくやつですね。

私は1回のみ市場調査で参加しましたが、微妙でした。何が微妙かって、女性のレベルが低いことが微妙でした。

お金を払ってあのレベルいくなら、1人でいいやという考えが強まると思います。

見事にモテない男と女が参加されてます。

まぁ本当に最終手段で、結婚相手が欲しいというならありかもしれませんけどね。

あとは私が参加した経験が1回しかないのでサンプル数としても微妙かもしれませんけど、ほぼ間違ってはないと思います。

唯一のメリットは男性陣が本当にモテないくんが多いのである意味ブルーオーシャンな点でしょうか。

紹介

友人からの紹介や仕事の取引先からの紹介等があります。

ここはあまり下手なことはしない方がいいです。

下手すると友人や取引先との関係まで歪みが生じます。

ただ、身元がわれているので、信頼関係や話のネタ等に関しては困らないでしょうね。

うん、やっぱ本当に下手なことはしない方が得策です。

ナンパ

これ初心者の方は難しいですよね。ただ、スポットに行けば声をかけていない人の方が浮きます笑

ナンパバー的なものも多いですよね。

言わずと知れたコリドー街や、六本木は鉄板です。

あとは知り合いの投資家の方は、最近クラブで一目惚れした女性をナンパして結婚までこぎつけました笑

慣れの問題なので、これは思い切って行動するしかないです。

最初は断られるのが普通ですが、慣れてきます。

メンタルが鍛えられるので、飛び込み営業やテレアポ営業にも役立ちますよ!

パーティー

これは属性の高い経営者等がやっているケースが多いです。ここに来る女性のレベルも高いです。私はここで知り合う女性は結構多いです。

もちろんセックスまでします。

女性陣は、ここにいる人間=「属性が高い」という認識になるので、ハードルは低くなります。

また男性サイドも楽しんで欲しいという気持ちが強いので、時間が経つにつれてチームプレーから個人戦に持ち込めます笑 オススメです。

これができない人は、まずはお金を稼ぎましょう笑

アプリ

最近のトレンドですね。

私は2014年からTinder(ティンダー)をやってましたが、最近は多くのアプリが出てきました。パパ活専門のアプリなんかもあって、えげつないことになってますね笑

私はどちらかというとネットではなく、リアルで生きてきたのですが私の友人でTinder(ティンダー)で出会った人と結婚したのが3人もいるのでほっとけない状態です。

時代だなぁと思ってます。

Tinder(ティンダー)のマッチの仕方、メッセージから会うまでのノウハウは結構あります。

私のやり方はシンプルなので、今後時間をかけて発表していきたいと思います。

会う日の服装

ここは気になりますよね。

私は中学校時代から兄の影響でめちゃくちゃ洋服が好きで20代前半までは、洋服のサイトを一生見てられました笑 その甲斐あってか、洋服選びではあまり苦労してません。

ただ友人からは「女子ウケする服装は?」とかよく聞かれるので、ここもしっかりと今後説明していきたいと思います。

基本的には清潔な服装なら何でもいいと思いますが。

春とかは上下のセットアップを着ていることが多いですかね。最近はnonnativeというブランドを着ていることが多いのですが、全然UNIQLOとかでもしっかりとサイズを合わせればカッコいいですよね最近わ。

当日の流れ

逆算が大事です。

終着点をどこにするかによって、最初からのストーリーが全く変わってきます。

私は基本的に自宅か相手の家かラブホなので、どこに落とし所をつけるかをまず決めましょう。

あとは美味しいご飯屋さんや自分に協力してくれるような店を多く持っておくことも大事です。

私は渋谷、表参道、六本木、恵比寿、銀座にそのようなお店が多くあるので、必然的にそこらへんのお店にお邪魔することが多いです。

よく使うルートの1例だと「表参道ヒルズの中にあるベンチ集合→表参道の健康食を豊かに使ったお店→タクシー移動→行きつけの渋谷のバー→ホテル」これの勝率は今はぶっちゃけ100%です笑

「どんな話をしたら、そんな流れになるの?」

「本当かい、それ?」

はい、今後はそのような細かいところまで話をしていこうと思います。

次回はとりあえず、Tinder(ティンダー)の勝ち方について詳細を記載していこうと思います。

では。

The following two tabs change content below.
FK

FK

丸の内勤務のアラサーのサラリーマンです。現在は彼女が1人とセフレが6人いる、しがない中間管理職の人間です。 仕事は順調に進んでおり、優秀社員賞や社長賞的な賞を多数受賞しており、割と若いながらに出世コースを歩んでおります。 公私ともに順風満帆な私ですが、最近よく女性との“出会い”について聞かれることが増えてきました。「どうしたら可愛い子と知り合えるの?」「どういうふうにして、そんなにセフレを作れるの?」etc… そんな知識をここではお伝えしていこうかなと考えております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする